コーチの始まり

2009年8月15日 16:55 | コメント(0) | トラックバック(0)

COACH HAND BAGコーチ ハンドバック カーキ×ブラウン10619 BKHSD217070-AQ

 

世界各国の人々に愛されているコーチ。

コーチの始まりは、ニューヨークのマンハッタンにある、工房から始まりました。

家族で営まれている小さな小さな工房で、6人の革製品の職人たちの手で一つ一つ手作りで仕上げられた商品からのコーチの歴史は始まりました。

そこで作られたハンドバックが、コーチの第一号商品です。

熟練した技術と経験を持つ職人によって作られたコーチのバッグは、スタート当初は、12種類だけだったそうです。

使っていく間に生まれるしなやかさ、艶や質感など、素敵に変化していく特徴を持つ革製品の魅力を見つけた職人たちが、革製品の持つその素敵な変化と、職人自身のもつ技術と経験を生かし、使いやすさや強度を融合させることで作り出された商品でした。

そんなこだわりのあるハンドバックが作られるきっかけになったのは、なんと野球のグローブだったというのをご存じでしょうか。

野球はアメリカを象徴するスポーツです。そこで使われていたグローブが、使いこまれていく間に、独特の輝きや深みを持ち、優雅に変化していく様子を見て、その可能性に魅かれたことが、商品を作るきっかけとなったそうです。

「使い込むほど味がでる」これが、コーチの職人の手によって生み出されたハンドバックの魅力となっているのです。

 統合失調症  多重債務の解決方法  お水で便秘解消  便秘解消のためのマッサージ
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

関連記事

コーチとは
世界各国に店舗を置き、ハンドバック製品を中心に、財布や時計、アクセサリーなど様々な魅力的な商品を提供しています。
コーチの始まり
家族で営まれている小さな小さな工房で、6人の革製品の職人たちの手で一つ一つ手作りで仕上げられた商品からのコーチの歴史は始まりました。
コーチの定番商品
コーチ定番のシグネチャーを使ったバッグの中では、コーチエルゴのホーボータイプ、クロスボディタイプのような、普段使いのできるショルダーや斜めがけのできるタイプが定番商品として人気があります。また、スウィングバッグのような小さめのバッグは、若い世代に人気のある定番商品です。
コーチのイメージ
デザイン的な面からのイメージとして、多くの人はコーチ柄や馬車をあしらったロゴを思い浮かべるのではないでしょうか。
コーチの店舗情報
旗艦店は、直営店の中でも力を入れている店舗で、限定商品をはじめ、品揃えの豊富さと、広々とした売り場面積が特徴です。
コーチのハンドバック
コーチのハンドバッグには様々なアイテムが用意されています。ハンドバッグのコレクションをご紹介していきましょう。
コーチの限定商品
コーチでは様々な限定商品も手掛けています。人と違ったコーチを持ちたい方には、限定商品がお勧めです。
コーチクラシックコレクション
現在ではキャンパス地のシグネチャーラインがコーチを象徴する商品となっていますが、クラシックコレクションは、コーチ創業当時の革職人たちのこだわりが細かい部分まで表現され、しっかりと作り込まれている商品です。
コーチとレクサス
ファッションブランドとして有名なコーチですが、1999年~2001年にかけて、レクサスの内装すべてをコーチのレザーで覆い、高級感あふれるラクジュアリーカー「レクサス コーチエディション」を発表し、車の分野への参戦を果たしているのです。
コーチのピンクリボンキャンペーン
コーチで行っている「ピンクリボンキャンペーン」をご存知でしょうか。コーチでは毎年10月にこのキャンペーンを実施しています。どのようなキャンペーンなのか簡単にご紹介しましょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://1-37.ikeike.biz/mt-tb.cgi/2248

コメントする



このサイトを購読する